人気の買取店を比較する『買取セレクト』

ブックオフの買取の評判は悪い?みんなの口コミで徹底調査!

更新日:2021/01/28

 

ブックオフは要らなくなった商品を買い取るショップとして瞬く間にその名をとどろかせました。これまではリサイクルショップなどが主流だったところ本やCD、ゲームなどを専門に買い取ってくれるため、相場に応じて査定額を提示してくれると評判になったのです。

 

どうせ要らないものを処分するのだからお金になればいいという考え方から、せっかく売るなら一円でも高いほうがいいと世間が思うようになったのもブックオフの誕生がきっかけになったかもしれません。

 

そんなブックオフが宅配買取サービスを展開していますので、どんな特徴を持つのか、メリットや口コミ、買取手順なども合わせてごらんください。

 

ブックオフってどんな買取サイト?

ブックオフは中古の商品を買い取る業者として実績が豊富で知名度も高く、引っ越しや年末の大掃除、断捨離などをきっかけに不要な物をまとめて売る方たちでいつも賑わっています。

 

日本各地に店舗を構えているので、店頭買取が一般的に知られているサービスではありますが、そのほかにも出張買取や宅配買取などを展開しています。出張買取はブックオフの査定専門スタッフが直接自宅に来てくれて、玄関先で査定を行います。宅配買取は申込者が商品をブックオフに郵送して、商品到着後に査定が行われ、その後、指定した口座にお金が振り込まれます。

 

店頭買取、出張買取、宅配買取と3パターンの買取方法を利用できるため、申込者のライフスタイルや都合に合わせて自分に合う方法を利用できるとあってブックオフの買取サービスは今もなお根強い人気を誇ります。

 

これだけ有名なら初めての利用者だって安心、そう思う方も多いようですがまずはブックオフの宅配サービスがどのような形で行われているのか特徴を抑えておきましょう。

 

ブックオフの買取サービスのメリット

メリット@ 宅配買取の宅本便なら自宅で待つだけ

ブックオフの宅配買取は宅本便という名前で展開しています。宅本便の利用は手数料が一切かかりません。自宅で待機していれば申し込みの時に指定した日時になったら、担当の配達品が商品を引き取りに来てくれるので、家から一歩もでずに買取サービスの利用ができるという大きなメリットを持っています。要らないものが大量に出てきて店頭に運ぶまで大変、仕事が忙しくて引き取りに来てほしい日程の目星がつかない、小さい子供がいるから店頭に子連れで行くのは難しい、そんな方たちにブックオフの宅本便は人気があります。

 

メリットA 取り扱い可能なジャンルが幅広い

ジャンルがひとつだけではなく幅広く取り扱っているため、まとめて査定に出せる、まとめて処分できるという点もメリットとなっています。取り扱いのジャンルの幅が狭いと、それぞれのショップに査定を依頼しなければなりません。ブックオフなら本やゲーム以外にも取り扱いができるため、一度に査定を依頼することができますし、まとめて査定に出すことでまとまった臨時収入を手にすることもできます。しかも買取してもらいたい量が多くなっても宅配買取なら担当の宅配業者が引き取りにきてくれるので、重い荷物を運びこむ手間もありません。

 

メリットB 頻繁にキャンペーンを実施している

ブックオフは全国展開しているほど実績があるため、一年を通して頻繁にキャンペーンを実施しています。買取価格アップキャンペーンがほとんどなので、通常のときにくらべて査定額が高くなるため、キャンペーンを狙って査定を依頼する方も多いようです。普段から売りたいものをまとめておけば、キャンペーンが始まったらすぐに査定を依頼できます。キャンペーン情報はブックオフ買取の「セール・イベント」のお知らせをチェックしておきましょう。

 

ブックオフの買取サービスのデメリット

デメリット@ 宅配買取は査定まで日数がかかる

宅配買取の唯一のデメリットとなってしまうのが、査定まで日数がかかってしまうことです。自宅からブックオフに到着するまで時間がかかるのは必然的なことですし、ブックオフの十隻や信頼度を踏まえて考えてみても、商品到着後は正規に査定が行われるので、手軽に利用できる点に着目すると査定までに日数がかかることはあまりデメリットに感じないかもしれません。

 

ブックオフの買取可能な商品

[買取可能な商品]
本類:書籍、文庫本、新書、雑誌など

 

コミック:少年コミック、少女コミック、青年コミック、レディースコミック、BLコミック、文庫コミック、アダルトなど

 

CD:Jポップ、洋楽、Kポップ、インストジャズ、ジャズボーカル、クラシック、アニメ、キッズ、サウンドトラック、イージーリスニング、バラエティなど

 

DVD:邦画、洋画、アジア映画、国内ドラマ、海外ドラマ、アジアドラマ、アニメ、ミュージック、芸能エンタメ、キッズファミリー、趣味教養、スポーツ、アダルト、グラビアなど

 

ゲーム:ニンテンドー関連、プレステーション関連、Xbox関連、ファミコン関連、ゲームボーイ、ゲームキューブ、ゲームボーイアドバンス、セガサターン、メガドライブ、PCエンジン、ドリームキャストなど

 

店頭買取に比べると買取可能なジャンルは限らてしまいますが、それでも宅配買取としてはこれだけのジャンルの取り扱いがあるためブックオフの宅配買取の利用者がとても多いのかもいれません。一度に関連製品を処分できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

買取りできない商品

本類:同一商品を2点以上、ブックオフにて在庫が多い一部の商品、雑誌、パンフレット、百科事典、教科書、非売品、レンタル落ち、裏面にバーコードがないもの、定価の表示がないもの、書き込みがあるもの、酷い破れやシミ・水濡れがあるもの、本来ついている特典や付録がついていないもの、カビや日焼けがひどいもの、ゆがみがあるもの、サインやハンコがおされているもの、酷い臭いがついているもの

 

ゲーム関連:同一商品を2点以上、ブックオフにて在庫が多い一部の商品、サンプル品、非売品、レンタル落ち、パソコンソフト、ビデオテープ、カセットテープ、オンデマンド版、コピー品、海外品、バーコードがついてない8センチシングル、海賊版、ケースが割れているもの、ジャケットが日焼けしているもの、動作不良なもの、ロックの解除ができないもの、シリアルナンバーがないもの、Wii Fit、プレステ2、Xbox、トルネ、2001年以前に発売されたゲーム関連本体

 

これらに該当するものは買取することができません。ただし、汚れや破損、臭いについては素人の判断が難しいので一度ブックオフに相談してみてはいかがでしょうか。程度が軽ければ買取可能なケースもあるので相談してみてください。

 

ブックオフを利用した人の良い口コミ・悪い口コミ

ブックオフの良い口コミ

■まさかブックオフに宅配買取サービスがあるなんて!
家から車で15分ぐらいのところにブックオフがあるんですけど、ちょっと距離があるのと大量処分するのに運ぶのが面倒だなと思ってたんです。宅配買取は知ってたけれど知らない業者に売るのはちょっと心配だなと思ってた矢先、ブックオフに宅配買取があるのを知ったんです。これだけ有名で知名度のあるところですから、特に迷うことなく宅配買取を申し込みました。すごく楽でしたよ。

 

■宅配買取の流れがシンプルで助かった
ブックオフに宅配買取があることを友人から教えてもらったのでホームぺージにアクセスしてみるとその月の平均買取価格が表示されていて、思ってたより結構高いことに驚きました。段ボールどのぐらいの商品がその金額になるのか目星も掲載しているので、自分が査定に出すときの目安になると思います。やはり大手は違いますね。買取の流れもシンプルだったので初めて利用しましたが簡単で助かりました。

 

■実績豊富なブックオフだから安心できた
あまり名前を聞いたことがないショップだと多少不安になりますが、なんといってもブックオフですから信頼度は他社を寄せ付けないと思います。ですから、査定額が提示されて思ってたよりちょっと安かったかなと思っても相場のこととか状態によってこの金額だったんだろうと納得できるのもブックオフだからかもしれません。宅配買取の利用は自宅にいたまま利用できるのもいいですね。

 

■期待しすぎないことが高額査定に繋がるかも?
何度も利用しているとちょっとしたコツをつかめます。それは期待しすぎないことです。本来ごみとして処分するものを買取してもらってお金になるので、それだけで得した気分になると私は思ってます。期待しすぎないから提示された金額がいつも高額査定に見えるのですごく得した気分です。ブックオフなら相場通りに買取してくれるという安心感もありますからね。

 

良い口コミをまとめると

やはり宅配買取は非常に便利に利用できることがわかります。家にいながらサービスを利用できること、サービスの利用に手数料が一切かからないことはブックオフの強みといなっています。仕事でクタクタに疲れているのに休みの貴重な時間を使って店頭まで運ぶのはなかなか大変なことですし、お子さんがいるご家庭だと子供中心の生活なので自由に行動できるチャンスがないですから、宅配買取や強い味方になってくれるでしょう。

 

また、これだけ多くの人に信頼されているということは相場に応じた査定がしっかり行われていることの証なのでしょう。期待しすぎないことも確かに気持ち的に楽しみが増えていいのかもしれません。

 

ブックオフの悪い口コミ

■配送に時間要するのは仕方がないけど
我が家は少し田舎町にあるので直接ブックオフに持ち運ぶのは難儀です。でもブックオフに宅配買取があると知って使ってみたんですが、やっぱり商品が到着するまでの時間がモヤモヤしました。要らないものと言っても大事なものに変わりはないですから、手放したらすぐに査定してもらいたい気持ちが上回ってしまいました。

 

■宅配買取に日数がかかるのはネック
宅配買取のどうしても納得できない部分は日数がかかってしまうことです。重い荷物を自力で店頭に運ばなくてもいいという点はとても大きなメリットですけど、送ったものがいつブックオフに到着するのか気が気ではありませんでした。宅配買取唯一の弱点かなと思ってます。

 

悪い口コミをまとめると

宅配買取は担当の宅配業者がブックオフまで商品を無事に届けてくれますので、商品に対する心配はしなくても大丈夫です。また、商品が到着したら随時スピーディに査定が行われるので安心してください。自宅にいながら買取サービスを利用できる利点を思えば、日数がかかってしまうことはあまり気にならないかもしれません。

 

ブックオフの宅配買取の流れを紹介!

1.申込方法
まずはブックオフオンラインにアクセスします。買取申込のバナーがあるのでさっそくクリックしてみましょう。申込は1分程度で終わるため、忙しい方でもすぐに楽々申し込みができます。しかも、売りたい商品の集荷日時の指定もできますので、細かく指定をして希望日時に引取にきてもらいましょう。

 

買取サービスの利用は本人確認が必要になるので、運転免許証や健康保険証などをデジカメや携帯電話などで撮影をして、公式サイトの申込ページからアップロードしてください。アップロードが出来ない場合は身分証明書をコピーして、商品と一緒にダンボールへ入れてブックオフへ送ってください。

 

2.発送準備・発送
ダンボールの中に買い取ってもらいたい商品を入れてください。隙間がある場合は配送中に中の商品が動いて壊れないように丸めた新聞紙などを詰めて商品が動かないようにしてください。

 

ちなみに自宅にダンボールがない場合はブックオフが200円で販売しています。もちろん、段ボールであればなんでもいいので、スーパーなどから無料でもらってくれば無駄なお金をかけずに済みます。

 

あとは申し込んだときに指定した日時に集荷担当のドライバーが訪ねてくるので、商品を渡してください。必ず配送伝票の控えを受け取る様にしてください。ちなみに配送伝票は配送業者側で用意するので申込者が用意する必要はありません。

 

3.査定結果を確認して承認・キャンセルを決める
商品が届くと査定がはじまります。集荷した日から数えて1週間から10日前後で査定が終わります。査定の結果はネット上で確認できますのですぐに査定内容に目を通しましょう。おまかせ承認コースを選択した場合は、査定が終わったらすぐに指定した口座にお金が振り込まれます。査定結果を確認してから承認を選択した場合は、ネット上で内容を確認して、承諾するかどうか決めてください。内容に納得出来なければキャンセルも可能ですが、キャンセルをして商品を送り返してもらう際の送料は申込者が負担となるのでご注意ください。

 

ブックオフの総合まとめ

ブックオフの宅配買取の利用者の声をみても、やはりブックオフの実績の多さは信頼の高さに反映されていることが分かります。ブックオフの宅配買取の利用者が多ければ多いほど運営は安定するので、商品を配送するときの配送料や大金を振り込んでもらうときの振込手数料も無料にできるのでしょう。

 

安心できる買取サービスを利用したい、できれば手間をかけたくない、そんな方にブックオフはおすすめかもしれません。

 

ちなみに公式サイトでは、集荷から数えて7日から10日ぐらいで査定が終わるとの説明がありますが、ブックオフ宅配買取の公式サイトを見ると「お待たせ日数」のところに集荷から査定終了までの日数が生じされていますので、こちらを目安にするといいかもしれません。

このページの先頭へ戻る