あなたに合ったベストな買取店をご紹介!

買取セレクト

ブックリバーで本を売る?特徴・買取金額や口コミ評判を徹底調査!

ブックリバー

要らなくなった本を処分するとき、ゴミとして出してしまえばそれで終わりですが、買取サービスを利用すれば要らない本がお金になります。ただし、一円でも高く買取してもらうために事前に役立つ情報を収集することが大事です。同じ商品でも買い取るショップによって提示する金額が違うこともあるので、信頼のできるショップに依頼してください。

評判も買取率も高いブックリバーにはどんな特徴があるのでしょうか。利用した時のメリットや利用した人たちの声、さらに査定の申込からお金を受け取るまでの一連の流れを見ていきましょう。

ブックリバーってどんな買取サイト?

ブックリバーは本の買取を専門とするお店です。そのため、本に関する知識が豊富なスタッフが揃っていて、相場に応じた本の買取査定額を見定めることができます。相場より極端に安く買い取られてしまったという心配は一切ありません。

しかも専門書やビジネス書、医学書などを専門に扱っているので、ほかの本買取ショップでは扱ってくれないものまで買取してくれます。これまで買取してもらえないと諦めていた人たちがブックリバーを利用してるのです。

教科書や参考書、さらに関連するDVDやCDなどの買取も可能なので、この機会にまとめて査定に出すという方もたくさんいます。

また、宅配買取サービスを行っているので直接お店に出向く手間がないのもブックリバーの大きな特徴です。お店は福岡ですが宅配買取サービスを利用するのでどなたでも簡単に申し込めます。

専門書の買取が可能でなおかつ宅配買取サービスの展開によって、多くの利用者で賑わっているのがブックリバーです。

ブックリバーの買取サービスのメリット

メリット① 買取率が業界トップクラスの高さを誇る

いくら要らないものといってもあまりにも査定額が低ければガッカリするものです。ブックリバーならその心配はいりません。なぜなら他のショップで提示されて見積書と比較して他社より高い金額で買取しているためです。これが買取業界驚きの買取率を誇るからくりです。専門書は得意分野なので特に高額買取率が高いと人気になっています。しかも人気の専門書の買取価格を公開中なので、その買取率を事前にチェックすることができます。

メリット② 1冊ずつ丁寧に査定が行われる

まとめて何冊も査定に出したからからといって、ひとまとめに査定するわけではありません。1冊ずつ丁寧に査定が行われます。しかも、その内容は明細として提示してもらえるので、どの本にどのぐらいの値段が付いたのか確認することができます。事前査定で金額が分かるので、このとき高い値段がついたものだけを選んで買い取ってもらうこともできます。まとめて査定に出して明細を出してもらったのだからすべて買取してもらわなければならないということはないのでご安心ください。

メリット③ コスト削減の徹底とゆるい減額基準

ブックリバーが高額買取を可能にしているのはいくつも理由がありまして、コストを徹底的に削減していることと、減額基準が厳しくないということも理由にあげられます。ブックリバーは店舗を持たず宅配買取サービスを展開しているので、本来店舗にかかるテナント料などをコストカットできます。また、売りたい本に少しの汚れや傷があってもよほどひどくない限りは事前査定で提示された金額での買取を可能にしています。この傷はだいじょうぶだろうかと気になる場合でも一度査定を依頼してみてください。

メリット④ 対応のスピードの速さも大きなメリット

売りたい本を手放したいとき、できれば早くお金に換えたいと思うものです。ブックリバーは事前査定のスピードが早いと評判で、24時間以内に返答が返ってきます。何日も待たされることがないのでストレスフリーで利用できるので、急いでいるときでもスムーズな対応に満足できることでしょう。また、本がブックリバーに届いてから24時間以内に査定額の連絡が入りますし、査定額に納得出来たら最短で即日振込対応も可能となっています。お金が振り込まれるまで待たされて不安になることがないのもブックリバーの大きな特徴のひとつです。

ブックリバーの買取サービスのデメリット

デメリット① 漫画やコミックを売ることができない

一般的な本の買取ショップと違い、専門書や医学書を専門に取り扱うお店なので、読まなくなった漫画やコミックを一緒に売ることができません。本をまとめて処分したいという場合は少々面倒に感じてしまうかもしれません。ただし、一般的な本の買取ショップでは医学書や専門書などの買取を受け付けていないところもあるので、ブックリバーの存在を知らなければゴミとして処分してしまう方もたくさんいるのが現状ですから、デメリットのようでメリットでもあるのがブックリバーと言えるのかもしれません。

ブックリバーの買取可能な商品

○ビジネス書
仕事に役立つことが書いてある指南書に関する本を意味します。経済学やマーケティングを学べる本のことです。

○投資に関する本
投資や金融に関する専門書のことで、お金の流れを学べる本全般は買取可能です。

○専門書
その分野における専門的なことが書いてある本です。例えば美術に関する芸術の本や、哲学文学に関する文系に関する書物、さらには歴史、政治などに関する専門書も買取しています。

そのほかにも科学やテクノロジー、医学書、教科書、絵本なども買取してますし、上記に上げた本に関連するDVDやCDも買取可能なので、必要ないものがあった場合はまとめて査定に出しましょう。

買取りできない商品

ブックリバーで買取できない商品は以下になります。

○週刊誌
○コミックやマンガ
○本の後ろにISBN番号が載っていない本
○酷く汚れていたり破れている本
○ページの半分以上に落書きがある本

これらに該当する本はブックリバーで買取不可となっています。ただし、多少黄ばみがあるものや少しの傷がある程度なら買取しています。

ブックリバーを利用した人の良い口コミ・悪い口コミ

ブックリバーの評判について、実際に古本を買取依頼した方のリアルな口コミから検証してみます。

良い口コミ・悪い口コミの両方を掲載していますので、参考にしてください!

ブックリバーの良い口コミ

ブックリバーを利用した方の、良い口コミでの評判情報と口コミのまとめをご紹介します。

良い口コミ

査定の明細がそれぞれに書いてあった

20代女性

以前買取をお願いしたショップはまとめて査定に出すとまとめた査定額しか提示してもらえませんでした。どの商品にどれだけ価値があるのか分からないままだったのでモヤモヤしてたんですがブックリバーは1つずつの査定額が明細書として出してもらえるので嬉しかったです。これなら次も安心してお願いできるなあと思いました。

良い口コミ

忙しくても宅配買取なので助かった

30代女性

今は仕事と子育ての両立でバタバタした毎日を送っています。そのためブックリバーの宅配買取サービスはとても助かりました。商品を自宅から送るだけでしたしお金は銀行に振り込んでもらえるので手間がかからず不要な物を処分できて部屋がスッキリしました。物置になっていた部屋は子供部屋になりました。

良い口コミ

2000円以上なら1点でも買取OKだった

40代男性

初めて利用するとき、2000円未満だと送料がこちら負担となってしまうので躊躇してましたが2,000円以上なら1点でも買取OKだったので事前に査定をお願いしてから買取してもらいました。実家にまだまだ要らない本がたくさんあるようなので次に帰省したときは本を片付けてまとめてブックリバーに買取をお願いするつもりです。

良い口コミ

事前に迅速査定で査定額を確認できた

30代男性

いくら要らないといってもお金に換えてもらうわけなので事前にある程度査定額が分かると助かるなあっと思っていたところブックリバーで迅速査定をしているということだったのでお願いしました。商品のISBN番号、バーコード番号をメールフォームから送ると迅速査定してもらたんです。これなら相場を事前に知ることが出来たので安心して査定を依頼できました。

良い口コミをまとめると

ブックリバーは利用者の目線で営業していることが伝わってきます。自分にとっていくら不要なものだとしても元はお金を払って買ったものですから少しでも高く買取してもらいたいですし、実績があって安心できる業者に正しい査定をしてもらいたいというのは誰もが共通することです。明細の詳細がハッキリしていることも、宅配買取サービスによって時間をかけずにサービスを利用できることも、さらに事前に査定額を提示してもらえるのもすべて利用者にとってメリットになっています。

ブックリバーの悪い口コミ

そして、ブックリバーを利用して良くなかったという悪い口コミでの評判情報とまとめもご紹介します。

悪い口コミ

専門の本しか買取してもらえない

10代男性

漫画やコミック誌がたくさんあるので高額買取と評判だったブックリバーにお願いしようとしたところ、本は本でも専門的な本しか買取していないとのことだったのでショックでした。今は自分にとって必要ないものですが、タダで手に入れたわけではなかったので高く買取してもらえるところを探していたのに利用できずガッカリです。

悪い口コミ

初めての利用者にはハードルが高いかも

20代女性

ブックリバーを初めて利用するときは迅速査定をお願いしてその結果査定額が2,000円以上でなければ発送できないというのがネックでした。迅速査定を利用しない場合、査定額が2,000円未満だった場合は配送料がこちら負担になるためとのことでした。高額買取が魅力だったのですぐに買い取ってもらいたかったんですが、要らないものが2,000円以上になるまで集めてみます。

悪い口コミをまとめると

本の全般を取り扱っているわけではないため、要らない本をまとめて査定に出したいときなどは少々不便に思うかもしれません。ただし、専門書などに精通しているため、それらの分野は高額買取が可能になっているところを見ると、その分野の本をたくさん持っている人にしてみればこれはメリットになると言えます。また、金額が2,000円以上に設定してあるのは何度も分けて査定をすると人件費がかかってしまうためです。高額査定に繋げることを考えると金額設定はやむなしではないでしょうか。

ブックリバーの宅配買取の流れを紹介!

  1. 申し込み
  2. 商品の集荷
  3. 査定と振込

申し込み

ブックリバーの公式サイトにある迅速査定もしくは買取申し込みから手続きを進めます。手続きが終わると申し込みが完了して、メールにて詳細が届きます。迅速査定を依頼した場合、初めて利用する方は合計金額が2,000円以上で発送してください。

梱包するときは身分を証明するための運転免許証や健康保険証のコピーを同封してください。買取サービスを利用するときは身分を証明しなければならないと法律で決まっているためです。ちなみに身分証明書のコピー用紙の余白に買取希望と書くほか、住所、名前、電話番号、メールアドレス、振込先の銀行の口座番号を書いてください。

商品の集荷

申込を終えて商品と身分証明書のコピーを段ボールにまとめたあとは配送業者が集荷に来てくれます。配送業者は買取を依頼する量によって異なりますが詳細はメールに記載してあるので必ず目を通してください。

査定と振込

商品が届いたら最終査定が行われ、伝えておいた振込先にお金が振り込まれます。

ブックリバーの総合まとめ

ブックリバーを利用する方のほとんどが、専門書なので買取してもらえないと嘆いていた人たちばかりです。専門書に対する正しい知識を持つスタッフが在籍しているかたのブックリバーなら、その本の正しい価値を見出してくれるので高額査定が可能になります。

宅配買取サービスも忙しい現代人に寄り添ったサービス展開として話題を読んでいます。要らない専門書を処分したい、一円でも高く査定してもらいたい、実績豊富な信頼できるお店にお願いしたい、そんな方たちにブックリバーは心強い味方となるでしょう。

ブックリバーを商品ジャンル別に徹底調査レポ!

ブックリバーの買取サービスを商品ジャンル別に徹底検証している一覧になります。

本買取店23社比較|おすすめ古本買取店を100万円使って大調査してみた!

⇒おすすめ本買取店をご紹介! 読まなくなった本を売りたい!と考えている方に、おすすめの本買取店をご紹介します。 「本を売るならどこが高い?」 「早く処分したい!」 日本中には大手のブックオフや古本市場 ...

続きを見る

-買取店一覧

Copyright© 買取セレクト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.