あなたに合ったベストな買取店をご紹介!

買取セレクト

98%の承認率を誇る定番屋の特徴や口コミ評判を調査!

定番屋

宅配買取サービスを利用するときに気になるのは、安心して利用出来るショップかどうかです。

定番屋はリピーターの多さが特徴で、98%の利用者が古本買取金額を了承している、多くのユーザーに信頼されているショップです。
ユーザーの評価が高いことは、安心して利用できるショップの条件と言えると思います。

実際に買取依頼をする前には、ショップの特徴や買取可能ジャンル、買取の流れや実際の利用者の口コミなども合わせて確認しておくと安心です。

このページでは、古本の買取に定評がある定番屋について詳しく解説していきます!

定番屋ってどんな買取サイト?

定番屋は、本(漫画以外)とDVD、CDとゲームを扱う宅配買取サイトです。

古本をまとめて処分する場合、店頭買取だと持っていくだけで大変ですが、宅配買取なら段ボールに詰めて送るだけなので、量が多い時は便利です。

断捨離や引っ越し、年末の大掃除などでいらない本が出てきたら、捨てるより買取依頼するのがおすすめです。
捨てたらゼロ円でまだ読める本がゴミになってしまいますが、買取してもらえばリサイクルにもなるし、臨時収入がゲットできます!

初めて宅配買取サービスを利用する場合はいろいろと不安もあると思います。
いらない本を処分すると言っても、元はお金を払って買ったものですから、その本の正しい価値を評価してくれるショップに売りたいですよね。

定番屋は、本の買取相場に詳しい専門のスタッフが査定するので、適正な価格で買い取ってもらえます。

定番屋の買取サービスのメリット

メリット① 本1冊ごとに査定額を提示している

本をまとめて買取依頼する場合、一般的に査定額は総額で提示されることが多いです。

そのため、どの本がいくらぐらいの値段で買い取ってもらえたのか分からなくてモヤモヤすることも。。。

定番屋は1点ずつ査定額を提示してくれるので、どの本にどれだけの値段がついたのかが分かります。
1点1点丁寧に査定していることが分かるので安心ですし、モヤモヤすることなく金額に納得して売却できます。

メリット② 減額された理由が明記されている

定番屋では「査定表」を提示してくれ、1点1点の査定額はもちろん相場から見て21%以上査定額が低くなった本は、なぜ低いのか理由を明記してくれます。

減額の理由で多いのは、「書き込みがある」「汚れが多い」「カバーが破れている」などですが、なぜ減額されたかがハッキリ分かれば、査定額が低くても納得できます。

もし査定額や減額理由に納得出来なかったら、返送料は申込者負担ですが1点から返送の対応もしてくれます。

メリット③ 買取事例が公開されている

サイト上に実際の買取事例として「本のタイトル、査定価格、減額あった場合の理由、商品数と合計金額」が公開されているので、実際の買取金額をイメージしやすいです。

査定価格は時期や状態によって変動するので、同じ本を持っていても同じ値段になるとは限りませんが、だいたいのイメージとして参考になります。

買取店の悪い口コミの中には「思ったより安かった」というものが多いですが、実際の事例を知っておけば期待しすぎて後でがっかりすることもなくなります。

また1点1点の査定額を公開できるのは、相場に合った適切な価格で高価買取している自信があるからとも言えます。

定番屋の買取サービスのデメリット

デメリット① 30点以上ないと送れない

買取店によっては1点から対応してくれるところもありますが、定番屋は30点以上まとめての対応です。

処分したいものがたくさんある場合は良いですが、家じゅうかき集めても30点に満たない場合もあると思います。

家族のものをまとめるなどして30点以上にするか、処分したいものが30点たまるまで置いておくことになるので、人によっては点数制限はデメリットになります。

定番屋の買取可能な商品

買取可能な商品


一般的に流通している本でISBNがあるもの、発売されてから1年以内の月刊誌

ゲーム
一般的に流通している商品であること、バーコードや規格コードがある商品

CD・DVD
一般的に流通している商品であること、バーコードや規格コードがあり8センチCD以外のもの

これらは買取可能な商品ですが、手元にあるものが買取してもらえるかどうか不安な場合は電話やメールなどで確認をしてから査定を申し込むと安心です。
本買取専門ショップではありますが、ゲームやCD、DVDなどの買取も受け付けているので、まとめて査定に出せるチャンスです。

買取りできない商品


ISBNとバーコードがないもの、酷い汚れがあるもの、たばこのにおいが酷いもの、漫画雑誌、週刊誌、ファッション誌、図書館の除籍本、本来付属品がついているものに付属品がなくなっているもの、アダルト系の本など

ゲーム
故障しているもの、起動しないもの、説明書などの付属品がついていないもの、サンプル品、海賊版、レンタル落ち、見本品など、一般的に流通していないもの、汚れが酷いもの、たばこのにおいが酷いもの、パソコンのゲームなど

CD・DVD
歌詞カードはブックレットなど本来付属しているものが不足しているもの、見本品、海賊版、サンプル品、レンタル落ちした商品、汚れが酷いもの、たばこのにおいが酷いもの、アダルト系など

定番屋を利用した人の良い口コミ・悪い口コミ

定番屋の評判について、実際に古本を買取依頼した方のリアルな口コミから検証してみます。

良い口コミ・悪い口コミの両方を掲載していますので、参考にしてください!

定番屋の良い口コミ

定番屋を利用した方の、良い口コミでの評判情報と口コミのまとめをご紹介します。

良い口コミ

自宅に本を取りに来てくれる便利さは最高

20代男性

本をまとめて処分しようと思い部屋を片付けてたら、結構な量になったので買取ショップに運ぶのが面倒だなと思いながら、段ボールに入れたまま暫く過ごしてたら部屋に遊びに来た友達が定番屋を教えてくれたんです。宅配買取だから便利だし、これだけ数があるなら高額になると聞いて査定を申し込みました。本当に玄関まで取りに来てくれるんですね。すごく便利でした。

良い口コミ

期待しすぎはおすすめしない

30代男性

定番屋は30点以上買取してもらうと1冊ごとにプラス査定があるんですが、私は最初からここに期待してなかったんです。もしもマイナス査定があったらショックだと思ったから。ふたを開けてみたら状態のいい本がほとんどだったようで、多くが相場と変わらない査定額になりましたし、プラス査定も条件をクリアできました。思いがけずプラスになったと思えたのでラッキーでした。

良い口コミ

コスト削減に定番屋はおすすめ

30代女性

あまり細かい人だと思われたくないですが、本を売るときに車で運ぼうとするとガソリン代がかかりますよね。家から近い買取ショップはちょっと距離があるのでなおさらです。定番屋は宅配買取をしてたのでガソリン代をかけずに利用できる点がよかったと思います。しかも宅配業者が自宅に取りに来てくれるので体力を使うこともありません。金銭的にも体力的にも大幅削減で利用できて満足しています。

良い口コミ

まとめて売るなら定番屋がいいと思う

40代男性

公式のホームページをみたとき、条件を満たせば1点当たり10~20円プラスになると知って定番屋に査定をお願いしました。万が一、査定がつかない商品があったときのことを踏まえて多めにまとめて出したんです。結果は〇。平均査定より高い査定額は見込みにくい本なのに、まとめて査定に出すだけでプラスになるんですから、このお得感を利用しないわけにいきません。


※プラス査定のキャンペーンは終了しています。(2019年11月時点)

良い口コミをまとめると

宅配買取なので、段ボールに詰めるだけで宅配業者が玄関先まで取りに来てくれるのは大きなメリットです。
忙しくて時間がない人や、重い荷物を買取店まで持っていくのが手間だという人にとって、とても便利なサービスです。

しっかりした知識がある古本専門の査定士がいるので、信頼の高さも満足感につながったようです。

定番屋の悪い口コミ

そして、定番屋を利用して良くなかったという悪い口コミでの評判情報とまとめもご紹介します。

悪い口コミ

まとめて売るほど商品がない

20代女性

プラス査定になるのがすごく魅力的なんですが、部屋をいくら片づけても30点以上にならないのでまだ配送できずにいます。いま必要なものを無理に売ることもできず、早く買い取ってもらいたいけれど30点以下なので損するような気がして困ってます。条件をもう少しゆるくしてもらえたら助かります。

悪い口コミ

時間がかかりすぎかもしれない

30代男性

宅配するので定番屋に到着するまで日数がかかるんですよね。慌てて申し込んだあとに気づきました。冷静に考えてみれば当たり前のことだったんですが、できればすぐにお金が欲しかったのでちょっと時間がかかりすぎかなあという印象でした。お昼ぐらいに受け取りにきてもらって夕方ぐらいに到着してくれるといいんですけどね。

悪い口コミをまとめると

定番屋の宅配買取は、1度に30点以上依頼することが条件ですが、30点集めるのが大変だという声が目立ちました。

宅配便の到着までに日数がかかるというのは、定番屋だけでなく宅配買取サービス自体のデメリットと言えます。

時間に余裕がない人は、手間がかかっても店頭に持ち込む方がおすすめです。

定番屋の宅配買取の流れを紹介!

定番屋に古本を買取依頼する宅配買取の流れを簡単に説明していきます。

  1. 申込み
  2. 発送準備・発送
  3. 査定結果を確認して承認・キャンセルを決める
  4. 買取金額を受け取る

1.申し込み

まず公式ページから必要事項を入力して会員登録し、買取確認表を印刷して署名します。

会員登録の情報と身分証の氏名・集荷先住所及び振込口座を照合して本人確認をするので、入力ミスに注意しましょう。

次に本人確認用の身分証のコピーを用意します。

身分証明書

・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・外国人登録(済)証明書
・各種健康保険証(健康保険・国民健康保険・共済保険・船員保険)
・各種福祉手帳(身体障がい者手帳)
・各種年金手帳(オレンジ色)

※氏名、住所、生年月日の記載があるものに限ります。

買取品を入れた段ボールの一番上に買取確認表と本人確認書類のコピーを入れます。
段ボールが複数ある場合、買取確認表は箱数分必要です。

定番屋

段ボールの外側にはマジックで「書類在中」と「個数」を記載します。

定番屋で利用できるのは「ゆうパック」のみです。それ以外は申込者の送料実費負担となるか、受取拒否になるので注意が必要です。

2.発送準備・発送

買取品を30点以上まとめて梱包をします。

段ボールの大きさの目安は100サイズから120サイズでミカン箱ぐらい、ゆうパックは重さが30キロ以上になると受け付けてもらえないので注意してください。

買取品をすべて入れて段ボール内に隙間ができる場合は、新聞紙やプチプチなどを丸めて詰めるなどして、配送中の破損を防ぎます。

定番屋は買取用の段ボールを用意してくれないので自分で段ボールを用意することになりますが、段ボール代として査定額に100円プラスしてくれます。

もし郵便局やホームセンターなどで段ボールを購入した場合は、レシートを同梱すると上限200円ですが査定額にプラスしてくれます。

申し込み時に着払い伝票を希望しておくと、申し込みから2~3日後に着払い伝票が届きます。
着払い伝票の送付を希望しなかった場合は、最寄りの郵便局に行くかゆうパックのコールセンターに連絡を入れて着払い伝票を用意します。

荷物の準備ができたら、ゆうパックのコールセンターに連絡を入れて都合のいい日時に、引取に来てもらうよう手配をします。

3.査定結果を確認して承認・キャンセルを決める

商品が定番屋に届き、査定が完了したら査定額の連絡が来ます。

査定表に合計金額だけでなく1点1点の買取額、減額があった場合は理由も明記されます。

査定額に納得したら買取希望、売りたくない場合は返送希望の返事をします。

4.買取金額を受け取る

買取査定額を承認した場合は、指定した口座へ翌営業日に振り込まれます。

振り込み手続きが終わったあとはメールで連絡が入りますので、口座を確認するようにしましょう。

定番屋の総合まとめ

定番屋の特徴や実際に利用した人の口コミ、買取の流れを紹介しました。

定番屋はしっかりした知識を持った査定士がいるので、相場を基準に正しい値段をつけてもらえます。
その信頼感もあり、提示された査定額にほとんどの人が納得して承認しています。

30点以上集めないと買取依頼できないデメリットもありますが、1点1点の査定額がわかるなど誠実なサービスが特徴です。

引越しや断捨離など、処分したい本・CD・DVDの量が多い時におすすめの買取店です。

定番屋を商品ジャンル別に徹底調査レポ!

定番屋の買取サービスを商品ジャンル別に徹底検証している一覧になります。

本買取店23社比較|おすすめ古本買取店を100万円使って大調査してみた!

⇒おすすめ本買取店をご紹介! 読まなくなった本を売りたい!と考えている方に、おすすめの本買取店をご紹介します。 「本を売るならどこが高い?」 「早く処分したい!」 日本中には大手のブックオフや古本市場 ...

続きを見る

-買取店一覧

Copyright© 買取セレクト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.